お知らせ

人毛は、人の髪の毛をウィッグ用に加工した毛髪です。メリットは、人毛なので自然な風合いが出やすいということです。デメリットは、例えば、雨の日には広がるとか、褪色(色があせる)が進む、というようにメリットと感じる自然な風合いが逆にデメリットに感じることです。また、一度、ウィッグをシャンプーするとスタイルがくずれるので、スタイリングをし直す必要があります。また、毛質もどのような毛質か、言い換えれると例えばですが、20代の方の毛染めの履歴の無い髪なのか、白髪染めを頻繁にしていた髪なのか、人毛でも様々です。ご購入前に毛質を確認した方が良いと思います。

人工毛は、形状記憶のものが多く、シャンプーをしても乾いていく過程で元のスタイルに戻るのでお手入れが簡単です。デメリットは、静電気がおきやすい、髪の艶感が不自然ということがあります。最近では、疑似キューティクルのある人工毛や水分を吸う人工毛もあり、テカリ感が全くなくて、人毛を加工したものより自然な人工毛もあります。

ご購入前に手に取って触ったり、メーカーさんに質問したりして確認されると良いように思います。

※使わなくなったウィッグがございましたら、ご寄付頂けますと幸いです。よろしくお願い致します。
ご寄付の方法( https://link-wig.jp/offer/ )

関連記事一覧