お知らせ

がんになって落ち込んでいた時に知人が使っていたウィッグを譲り受けました。
その方も、私と同様に仕事に一生懸命な方で、辛い時もあったと思いますが、そのウィッグを着けてお仕事をされていたのかと思うと、なんだか勇気が湧いてきたのを思い出しました。
こちらのウィッグは新しく購入したものですが、今度は、私がこちらのウィッグをご提供することで、これから治療をされる方のお力に少しでもなれたら嬉しく思います。よろしくお願い致します。

関連記事一覧